古代建築模型の製作日記

薬師寺西塔模型(縮尺1/25)の製作工程紹介 

東塔写真-1

今回の東塔改修にあたり現在の状況を
写真にて掲示していたものを紹介します


  三重裳階部の肘木部 破損写真
 よくぞ塔が建っているのか不思議です

DSC_0027.jpg

PageTop

東塔写真-2

裳階間斗束 破損状況写真
原形を留めていないです

裳階斗の木目と上部肘木の木目は、直行するように
 組み合わされているので 強度を保っています


DSC_0029.jpg

PageTop

二重(層)腰組部の破損と肘木斗接続部の隙間発生

肘木部が長期加重により変形し隙間が発生したのでは?

DSC_0031.jpg

PageTop

東塔写真-3

心柱が割れ 金属製のバンドで補修されている

DSC_0033.jpg

DSC_0032.jpg

PageTop

東塔写真-4

内陣天井画のはがれや心柱礎石の沈下

DSC_0034.jpg

PageTop

東塔写真-5

平成22年末から30年まで 大修理をすることになりました
当分のあいだ ご覧頂けません 残念です

修復は、創建当初の姿になるのか(白壁に連子格子が入る?)
早く内容が知りたいですね


DSC_0147.jpg

PageTop