古代建築模型の製作日記

薬師寺西塔模型(縮尺1/25)の製作工程紹介 

聖天山散策-1

埼玉県熊谷市(旧妻沼町)に国指定重要文化財 聖天山が
保存修理を終わり 8年の期間をすぎ平成23年6月1日
復元公開されました(地元では、しょうでんさまと呼んでいます)
本殿は江戸中期 建築は地元妻沼の工匠 林兵庫正清の設計
25年の歳月を要し その子 正信に引き継がれ宝暦10年に
完成したものです
写真にて紹介致しますが 出かけて見てはいかがですか
日光東照宮に負けず劣らず素晴らしい出来栄えです
今後更に周辺の修復を続けてゆくため拝観料700円の協力金を
納める事になります
尚 周辺には、駐車場もあります
詳しくは、妻沼聖天山 電話 048-588-1644 まで

PageTop

聖天山本殿写真

DSC_0113.jpg
本殿正面から

PageTop

聖天山写真

DSC_0047.jpg
本殿南側より見る

PageTop

本殿西側

DSC_0093.jpg
本殿西側

PageTop

本殿北側

DSC_0108.jpg
本殿北側

PageTop